クレジットカード選びのしおり

クレジットカード選びの情報

ETCの平日朝夕割引は最大50%割引されるお得なサービス。その条件や対象走行は?

最終更新日:

ETCの平日朝夕割引は、ETCを利用していて朝と夕方に走行すると利用回数に応じて最大50%割引されるお得な割引サービスです。この割引の適用にはETCはもちろんETCマイレージサービスへの登録など条件がありますので詳しく紹介していきます。

スポンサードリンク

ETC平日朝夕割引とはどんな割引?

普段から通勤で高速道路を利用することがある方、朝や夕方に高速を使うことがある方におすすめの割引サービスです。

割引対象車種 全ての車種
割引対象日
割引対象時間
朝:6~9時
夕:17~20時
割引対象道路 NEXCO東日本
NEXCO中日本
NEXCO西日本
上記3社が管理する地方部の高速道路と、
宮城県道路公社の仙台松島道路
割引率 30%又は50%割引
※ 利用回数によって異なる

※ NEXCO3社が管理する地方部の道路と仙台松島道路が対象で、東京・大阪近郊は対象外となっていますので注意が必要です。

ETCの平日朝夕割引の概要としては上記の通りです。条件としてはまず地方部が対象となっており、東京と大阪の都市部は対象外です。車種は全車種が対象となります。

ETC平日朝夕割引の前提条件

  • セットアップされたETCとETCカード
  • ETCマイレージサービスへの登録

セットアップされたETC車載器とETCカードが必要になります。また、ETCが整備されている入口インターチェンジをETC無線通信によって通過する必要があります。ETCカードが無い場合やETC車載器を搭載していない場合などには深夜割引の対象とはなりませんので注意が必要です。

スポンサードリンク

ETC平日朝夕割引の対象車種について

全ての車種が対象

ETCの深夜割引は軽自動車(二輪車含む)、普通車、中型車、大型車、特大車の全ての車種が対象となっていますので、普通の乗用車からバイク(125cc超)まで割引の対象となります。

※ 125cc超は126cc以上の軽二輪からとなります。

ETC平日朝夕割引の対象日と対象時間について

対象日は平日に限ります。

また対象時間は、朝が6時~9時までの3時間と、夕方が17時~20時の3時間となっています。これ以外の時間は対象外となっており、この時間内に入るか出るかの走行をしていれば割引対象となります。

例えば、朝の7時に高速に入ってそのまま8時に高速を出た場合、対象時間ですので割引対象となります。また、7時に高速に入って出たのが10時だった場合でも、平日朝夕割引の対象時間を走行していますので対象となります。

また、適用されるのは何れもその日の最初の1回で朝カウントされると夕方通ってもカウントされません。要は朝夕2回とはカウントされません。

ETC 平日朝夕割引 例

※ E-NEXCO ドラぷらより

  • 1番目は対象の地方部で対象時間に走行し出入りしているので割引対象となります。
  • 2番目は対象時間外に入っていますが、対象時間を走行し出ているので割引対象になります。
  • 3番目は出る時間が時間対象外ですが、7時に入って走行しているので割引対象となります。
  • 4番目は出入りとも対象時間外ですが、6時~9時の対象時間も走行しているので割引対象となります。
  • 5番目は朝にカウントされており、最初の1回しかカウントされませんので、夕方の部分はカウントされません。
  • 6番目は対象外の東京・大阪近郊の走行をしているので対象外です。
  • 7番目は対象外の都市部から入っていますが、途中対象時間内に地方部に入り走行しているので割引対象となります。

スポンサードリンク

ETC平日朝夕割引の対象道路について

ETC平日朝夕割引の対象道路は、NEXCO3社の管理する地方部の高速道路と、宮城県道路公社の仙台松島道路が対象となっています。

NEXCOが管理する東京近郊と大阪近郊の高速道路は対象外となっていますので注意が必要です。

NEXCO東日本の対象道路(地方部)

NEXCO東日本の管理する道路は北は北海道から富山の一部、上越、長野の半分、そして横浜辺りまでが管轄となっています。

主な対象道路は札樽道、道央道、道東道、日高自動車道、青森道、秋田自動車道、八戸道、秋田道、山形道、釜石道、東北道、東北中央道、東北道、北陸道、磐越道、関越道、上信越道、長野道、北関東道、常磐道、仙台北部・仙台南部道路、三陸自動車道、仙台東部道路、東水戸道路、圏央道、東関東道、館山道、圏央道などです。

※ 東京近郊は対象外

 

 

NEXCO東日本の休日割引対象道路(地方部)

※ NEXCO東日本より(タップして拡大できます)

スポンサードリンク

NEXCO東日本で平日朝夕割引の対象外となる道路

平日朝夕割引の対象外となる東京近郊の道路は、東北道(川口JCT~加須)、常磐道(三郷~谷田部)、関越道(練馬~東松山)、東関東道(湾岸市川~成田)、新空港道、東京外環道、東名高速(東京~厚木)、新東名高速(海老名南JCT~厚木南)、中央道(高井戸~八王子)、京葉道路、第三京浜道路、横浜新道、横浜横須賀道路、圏央道(茅ヶ崎JCT ~久喜白岡JCT )、新湘南バイパス(茅ヶ崎海岸~藤沢)*となっています。
※ 藤沢ICから茅ヶ崎JCT間と圏央道を連続走行する場合は平日朝夕割引が適用されます。(休日割引は対象外)

首都高は会社が違いますし、東京周辺は対象外ですが対象外からの入っても地方部を平日朝夕割引の時間帯に通過し出ていれば対象となります。(対象時間で紹介した7番目の例)

NEXCO東日本で休日割引の対象外となる道路

NEXCO中日本の対象道路(地方部)

NEXCO中日本は静岡や長野の半分、富山、福井、三重などをを境に管理範囲があります。ちなみに中心部を走る名古屋高速道路は公社が管理しているので対象外です。

ETC平日朝夕割引の対象となるのは、北陸道、東海北陸道、東海環状道、長野道、中央道、中部横断道、名神高速、新名神高速、伊勢湾道、紀伊道、伊勢道、東名高速、新東名高速などが対象となります。(東京と大阪の都市部対象外区間は除く)

NEXCO中日本の対象道路(地方部)

スポンサードリンク

NEXCO西日本の対象道路(地方部)

NEXCO西日本の管理する道路は、東は福井、滋賀、和歌山などから西は沖縄までを管理しています。

ETC平日朝夕割引の対象道路としては、名神高速、新名神高速、京都縦貫道、阪和道、関空道、中国道、山陽道、米子道、山陰道、高松道、徳島道、松山道、高知道、今治小松道、九州道、大分道、長崎道、宮崎道、東九州道、沖縄道などが対象となっています。(大阪都市部は平日朝夕割引対象外)

ETC休日割引では沖縄道は対象外でしたが、平日朝夕割引は対象となっています。

※ タップして拡大できます。

NEXCO西日本で平日朝夕割引の対象外となる道路

NEXCO西日本の管理する道路で、ETCの平日朝夕割引対象外となる道路は、大阪近郊、第二名神道路、関門トンネルなどが対象外となっています。

大阪近郊では、名神高速(大津~西宮)、新名神高速(城陽~八幡京田辺JCT、高槻JCT~川西)、中国道(中国吹田~西宮北)、 近畿道(吹田~松原)、阪和道(松原~岸和田和泉)、西名阪道(天理~松原)、 京滋バイパス(瀬田東~久御山淀)、第二京阪道路(巨椋池~門真JCT)、堺泉北道路、南阪奈道路などが対象外となります。

NEXCO西日本で休日割引の対象外となる道路(大阪近郊)

スポンサードリンク

ETC平日朝夕割引の回数や割引について

ETC平日朝夕割引は割引と名がついていますが、実際にはETCマイレージサービスの還元額(無料通行分)としてもらえます。ETCゲートのその場で割引料金になる訳ではありません。

平日朝夕割引の割引方法

ETC利用分の請求を割引くのではなく、ETCマイレージサービスの還元額として無料通行分を還元する割引方法となっています。直接料金が安くなるのではありませんので注意が必要です

カウントされた回数に応じた割引

条件を満たす1ヶ月(1日から末日まで)の走行をカウントされ、その回数に応じた還元率を割引対象走行の通行料に適用されます。

5~9回 通行料金のうち最大100km相当分を約30%分還元
10回以上 通行料金のうち最大100km相当分を約50%分還元

割引対象となる1走行毎の通行料に還元率が適用され還元額が計算されます。1ヶ月の対象走行が5回に満たない場合は割引対象外となってしまいます。

還元額の付与されるタイミング

還元額は利用した月の翌月20日にETCマイレージサービスの還元額として付与されます。

すぐに料金が割引されたり還元額が付与されたりはしません。毎月決まった期間で集計され、決まった日時に付与される仕組みになっています。

スポンサードリンク

ETC平日朝夕割引の利用から適用までの流れ

  1. ETCマイレージサービスに登録
  2. ETCを利用し平日対象時間に対象道路を走行
  3. 1ヶ月の利用回数がカウントされ集計される
  4. カウント数に応じて還元額を翌月20日に付与

ETCマイレージサービスへの登録が必要

まず、この割引はETCマイレージサービスの還元額として還元される割引ですので、ETCマイレージサービスには必ず登録しておく必要があります。その登録されているETCカードを使った走行でなければなりません。登録していないETCカードはカウントされません。

既に登録している人であれば登録は不要ですのでそのまま対象条件に合う走行をすればカウントされます。

ETCを利用して平日6~9時又は17~20時の間を走行

先程のETCマイレージサービスに登録したETCカードをセットアップされた車載器に挿入し、対象道路をETCゲートを通過して走行します。必ずETC無線通信をして通過しなければカウントされませんので注意が必要です。

朝夕いずれか最初の1回の走行がカウントされます。出勤時にカウントされたなら既に1回カウントされているのでその日は帰宅時の走行はカウントされません。

1ヶ月の利用回数がカウントされて集計される

毎月1日~末日までの平日朝夕割引の対象走行の利用回数が集計され、5回以上なら割引適用となります。1~4回ならその月の割引走行は対象外となります。

5回以上のカウントがあれば、それぞれの1走行毎の通行料に還元率が適用されて還元額が計算されます。5回なら1~5回までが30%還元の対象、15回なら1~15回までが50%還元の対象。

カウント数に応じて還元額を付与

集計に基づいて還元額を算出し、利用月の翌月20日にETCマイレージサービスの還元額(無料通行分)として付与されます。付与された還元額は翌日以降の高速道路通行料金に充当されます。

この還元額は、ETCマイレージサービスで付与されるポイントを交換した還元額と同じで、通行料金に充当できるものです。

スポンサードリンク

ETC平日朝夕割引の適用と還元例

朝夕割引の例1

上の図の場合、割引対象となるのは仙台港北から岩沼間で、その後走行した白石から郡山間は既に1回走行しているので2回目はカウントされず対象外となります。割引対象となるのはETC通常料金770円で5~9回の走行なら30%還元で、10回以上なら50%還元となります。

還元額として戻ってくるのは5~9回なら1走行あたり230円、10回以上なら1走行あたり380円分が還元額として還元されます。(いずれも1回の走行が100kmまでの部分)

平日朝夕割引の例2

この例の場合、時間は平日朝夕割引の時間に入っているので対象となりますが、東京近郊部分は対象外の区間になっています。地方部も走行しており、この例の場合地方部区間のうち100km分に還元率が適用されます。

平日朝夕割引の計算

自分の普段の走行が平日朝夕割引でいくら割引になる(還元)のか詳しく知りたいという方は、E-NEXCOが提供しているドラぷらの料金計算で詳しく確認できます。

ドラぷら 高速料金・ルート検索(外部サイト)

上記ドラぷらのサイトにアクセスし、出発ICと到着ICを選択します。そして、出発時間を朝夕いずれか普段通る時間を選択し検索します。

当然結果で表示されるのはETCも普通料金で表示されますが、ルート詳細の個々の部分に割引料金を確認するという部分があるのでそこを選択するとそのルートでその時間で適用される休日・深夜・平日朝夕割引などの情報が表示されます。

その部分に還元率と回数、いくらの還元があるかの金額が表示されますのでそこでチェックする事ができます。

スポンサードリンク

ETC平日朝夕割引に関する疑問など

平日朝夕割引の対象時間に何度も走行したら回数を稼げる?

ETCの平日朝夕割引が適用されるのは最初の1回の走行がカウントされます。1日に例え対象時間に5回走行したとしても1回のカウントしかされません。

深夜割引や休日割引と重複して割引が適用される?

ETCの平日朝夕割引と、他のETC休日割引やETC深夜割引は重複して適用はされません。優先される割引は時間帯割引で休日割引か深夜割引のどちらかが優先して適用され、この場合平日朝夕割引は適用されずカウントもされません。

自分以外に家族もETCカードで同じ平日朝夕割引対象時間を走行した場合カウントは一緒に合算される?

ETC平日朝夕割引はETCカード毎に適用されますので、家族など他のETCカードと合算したりはできません。

スポンサードリンク

ETCマイレージでポイント交換した還元額を使った走行でも朝夕割引のカウントはされる?

ETCマイレージで付与されている還元額を平日朝夕割引の対象走行で使っても問題無くカウントされます。

ETCカードの請求で平日朝夕割引の割引がされていない

ETC平日朝夕割引は、還元額として付与されます。クレジットカード会社からの請求は通常の通行料金が請求されます。割引という名称ですが、還元額(無料通行分)として戻ってくる割引という形になります。また、ETCレーンでも通常の料金が表示され割引かれた料金が表示される訳ではありません。

自分以外の車で走行してもカウントされる?

平日朝夕割引はETCマイレージサービスに登録したETCカード毎に適用されるので、レンタカーなどでもそのETCカードを挿入し走行していればカウントされます。

ETCパーソナルカードの利用でも平日朝夕割引の対象になる?

クレジットカードに追加発行して持つETCカードではなく、NEXCO各社が共同で発行しているETCパーソナルカードの場合であっても、ETCの平日朝夕割引は同じ条件で適用されます。ETCパーソナルカードはクレジットカード会社発行のものとは異なりますが、機能やサービスに大きな違いは無く同じようなサービスや割引が適用されます。

ただ、クレジットカードの様にカード利用額に応じたポイントといったシステムは無いので、普通にクレジットカードが持てるならそれにETCカードを追加発行していた方がパーソナルカードを作るよりもお得です。

スポンサードリンク

- ETCカードの割引